経営理念

一、私たちは、労使の最善を追求し、経営の同志として事業の永続を支援します。

私たちは社会保険労務士事務所として、顧問先企業の経営陣を含め、その会社に勤める社員とその家族が幸せに暮らせる社会づくりの一翼を担っています。労使間のよりよい関係づくりに貢献し、会社のビジョン実現を目指す「経営の同志」として、経営者に寄り添い、事業が末永く続くようお役立ちをします。

一、私たちは、未来を描ける働きを通し、希望に満ちあふれる社会を目指します。

関わる顧問先企業のひとり一人、そして自分たちが、将来に希望を持ち安心して毎日働けること。希望とは「未来への望み」です。昨日より今日、今日より明日、少しでもよくなるように。未来に思いを馳せ、明日に希望を持てる。自らの仕事を通してそんな社会の実現を目指します。

一、私たちは、成長を実感できる協働の職場から、豊かな人生を歩みます。

お互いによりよい人生を送ること。「協働」、それは、力を合わせると同時に、ひとり一人が仲良くすることで実現します。それぞれが、仕事で助け合いやりがいを感じ成長できる職場。仕事に見合った適切な給与と、十分な余暇によって物心両面の幸福を実現します。

『日本の中小零細企業を支えるのは、私たちです!』

KOMACHI労務事務所では、お客様にとって
「ささいなことでも気軽に相談しやすい社労士か、否か」
を第一に考えております。
肩ひじを張った事務所ではございませんので、無理な営業等はいたしません。
労務に関する疑問や不安など、お気軽にお問い合わせください。

メニューを閉じる