ひっそりと厚生年金保険料が値上げ

このコロナ禍で大変なときに、厚生年金保険料が上がります。正確には、一部の方を対象として、なんとなく目につかないようにひっそりと上がっています。   マンガにもあるように、厚生年金の等級表では、これまで上限は620,000円でした(605,000円以上を一律620,000円とみなして、厚生年金保…

0件のコメント

雇用調整助成金の支給申請延長に関して

「重要なお知らせ」 令和2年1月24日(※)から6月30日までに判定基礎期間の初日がある休業 等については、令和2年9月30日まで申請ができるようになりました。 (※)緊急雇用安定助成金については、令和2年4月1日 先日、雇用調整助成金(新型コロナウイルス感染症特例)の申請期限について お知らせをさせて…

0件のコメント

民法改正に伴う賃金請求の時効

コロナショックでだいぶひっそり始まった感のある民法改正ですが、実は非常に大きな変化をもたらすこと必至です。 これまで、2年とされてきた賃金請求権が5年(当分は3年)となります。令和2年4月1日施行ですので、今年の4月以降の賃金が改正法の対象となります。   当然、残業の未払い増加に加え、不当な…

0件のコメント

リモートワークとハラスメント

昨今、巷で話題のリモートワークやテレワーク。違いがよく分かりませんが、お菓子のカルビーが全面的に社員をリモート勤務に切り替えるなど、大きな変革が起きています。   メリットもデメリットも様々あるようですが、よく聞く話にリモートワーク中のセクハラがあります。なぜか1対1のオンライン飲み会に誘われ…

0件のコメント

コロナ関連の雇用調整助成金に関して

この度のコロナウイルスで壊滅的な売上の減少を被っている事業者の皆さんの心中はおよそ計り知れないほど苦しいことでしょう。廃業するか、従業員を解雇してしのぐか、休業して存続を図るかなど、大変な決断を迫られている状況であることも承知しています。 KOMACHI労務事務所では、今回のコロナ関連の雇用調整助成金申…

0件のコメント

新年度の助成金

3月も下旬に近づき、来年度の雇用関係助成金の情報がポツポツ出てきました。 大きなところでは、「人材確保等支援助成金(働き方改革支援コース)」が創設されます。これは、「時間外労働等改善助成金」のいずれかのコースを実施し、助成金を受給していることを条件に、新たに正社員を雇い入れ、雇用管理改善に取り組んだ際に…

0件のコメント

行動指針と評価面談

社長の想いを伝える場として評価を考えてみてはどうでしょう。会社の理念を体現するための行動指針を示し、それに基づいて行動する人を評価する。評価面談などは、処遇を決めるだけじゃなくて会社が求める人材を知らせる場として活用します。 「こういう成果を出す人を評価するよ。」、「こうした行動はうちの会社の従業員とし…

0件のコメント
メニューを閉じる